2009年6月15日月曜日

「かのか」 が旨い


昨日は焼酎が入った状態で言いたい事 言いまくったわけですが,その時飲んでいた焼酎が
「かのか」です.

最近は「かのか」しか購入することはなく,ビンに飽きてパックで買うようにもなりました.
めでたく顧客の仲間入りです.

ビールはシュワシュワってするのが ちょと苦手で,好んで飲むとすれば焼酎か日本酒.

別にビールが嫌いなわけではありません.
動物性の肴(ビアソーとかサラミとかビーフジャーキーとか)にはビールが合います.
スパイシーな肉系がある時,そん時には迷わずビールです.

日本酒はあっという間に飲んじゃうくせに高くつくので,最近はもっぱら焼酎を湯か水で割って飲んでおります.

中でも「かのか」は味と経済性に優れており,私としてはベターな選択だと思っているのです.
そりゃもっと美味しい焼酎はありますけど,飲み続けられるという条件がつくと「かのか」に勝るものは今のところありません.

経済性が優れているせいで,毎日のように飲んじゃってるんで自分がアルコール依存症じゃないかと不安にもなります.
アルコールには弱いくせに,やめられないんですよ実際.

現に今も昨日と変わらない酩酊状態でキーボード叩いてます.

気づかないストレスがあるんですかねぇ.
飲まなきゃやってられないような.

ただ,私の場合は単純に好きで飲んでるだけのような気がするので,ストレスとかはないんだとは思います.


そう言えば,先日 友人から気になることを聞きました.

「独り酒をする人は,仲間と会話しながら酒を飲む人よりも脳卒中になる確率が高くなる」
ってなこと.
「ホントかいな?」と実際 調べてみたら本当にそんなニュースが有りました.

モロ 私 独り酒です.
むしろ,独り酒を楽しんでいます.
今日なんかクラッカーにとろけるチーズ乗せてレンジてチンして香ばしい香りを楽しんでおります.
あー,幸せ,って.

脳卒中になっても,そのまま死んでしまった方が幸せかもしれません.