2009年12月31日木曜日

大晦日

2009年も残すところ3分となりました.
この調子で2010年も焦らず楽しくやっていけたらと思います.

高知も例年に無く雪が降り,すっかり外が白くなりました.
元旦である明日はもっと冷え込むそうです.
全国的にも寒い正月を迎えそうですね.


今年は自動車で実家に帰ってきたのですが,途中の高速道路でアクシデント.
事故というかトラブルです.
走行中にタイヤがパンクしてしまったのです.

車になったら自転車とは違ってパンクに悩まされることから開放される思いきや,さっそくパンク・トラブルにお世話になっております.
どうやらパンクに付け回される人生のようです.

走っている間に少しずつ空気が抜けてきたらしく,後輪が2つともやられていました.
ある時からカーブするたびに激しく左右に揺れ始めた車体.
120km/hで走っている時なんかブレーキ踏んで減速するだけで車線をはみ出さないといけないくらいブレまくっていました.
「なんかおかしい」とサービスエリアで確認したら,案の定タイヤがつぶれていまして.
まぁそれでも,命があっただけ良かったというものです.場合によっては普通にあの世に行ってましたからね.

そのサービスエリアのおばちゃんが親切な人で,高速を降りてからの修理工場までの場所も紹介していただき,スムーズに回復できました.
「兄ちゃん,あんたよく生きてたねー」
と言われるほどしっかりと空気が抜けていて,右後輪は完全に死んでいました.

修理工で見てもらったところ,やっぱり両後輪ともタイヤや虫ゴムが老朽化していたようで,自然と空気が抜けておりました.
いらんところでの出費に「チッ」と思いながらも,虫ゴムやタイヤの修理費がどんなもんか分かったりと勉強にはなりましたが,今となってはゾッとするような出来事です.

今年もいろいろとアクシデントや事故が身の回りにありましたが,なにげに今年一番の危機一髪事件だったといえるでしょう.
年の瀬・年末に拾ったこの命,大事に来年につなげて行き(生き)たいと思います.

では良いお年を.