2010年8月6日金曜日

ついに走り出す


自動車通勤にしてから,早くも1年近くが経とうとしています.
9年間の自転車通学・通勤により,1日30分の有酸素運動を毎日自然に繰り返してきましたが,自動車に乗り換えてからはそれがなくなりました.

この期に及んで,心肺機能の低下を自覚しています.
体育の授業で学生と混ざってフットサルをやった時には,予想以上の持久力の低下に焦りました.

やっぱり運動しないと体力は低下するものです.

ということで,昨日からジョギングを始めました.

昨日は朝一に走ったのですけど,夏はやっぱり日が昇るのが早く,眩しいし暑いので却下.
今日から夜に走ることにしています.

あと,どうやら自宅周辺にも大学関係者,および学生が若干名いるのだとか.
そういう人にも出会いたくないし.夜なら気づかれにくいでしょう.
日にも焼けたくない(体質的に)ので,一石二鳥.
まるでヴァンパイアです.

そんでも,夜にウォーキングとかジョギング運動している人はたくさんいるもので,住宅地ということもあって普通の光景です.

ずっと走り慣れていなかったので脚・足が痛くなっていますけど,それも少ししたら慣れてくるはず.

なんにしても,走るってのは気分が良くなります.
普段から健康運動の指導をしている身ながら,あらためて身体運動の素晴らしさを実感しています.

穏やかな道路沿いをトボトボ走るのもいいですが,有酸素運動嫌いの私としては,そのうち飽きてくること間違いない.
今のところ考えているのは,複雑な住宅地を利用して縦横無尽に走り回ること.
歩道橋とか脇道とかアップダウン激しいコースを選んでいこうと思います.

さしずめ,タウン・トレイル・ランニングといったところでしょうか.

始めたからには周辺の環境をいろいろ調べてみようと思いますが,実際にクロスカントリーとかトレイル・ランニングができる場所が近くにあれば言うこと無しなんですけど.


これまでの自動車だけの生活では見えない街の風景があるはずです.
それも楽しみにしています.