2016年1月1日金曜日

2016年 明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます.
今年もよろしくお願いします.

本年も良い年であることをお祈りしましょう.
個人的には毎年良い年を迎えられていると思っているのですが,「良い年」か「悪い年」かどうかは主観性の強いものですので,なるべく「今年も良い年だなぁ」と思うようにしています.そう思えば良い年にはなるものです.

早速ですが,新年最初の星空を(今さっき)撮りましたので貼っておきます.
初日の出ではなく,「初夜空」というのも面白いのではないかと考えました.

我が家の庭から撮ったものです.超田舎なのでよく撮れます.
(よく見えないという人は写真をクリックして大きくしてください)


ところで,昨年末は一部の思想信条を持つ方にとっては「最後の最後で悪い年になった」と思わされる出来事(外交政策)がありました.
それに対し「抗議デモをやる」ってことを聞きつけたので,せっかくだから実際に覗いてみようと思い立ち,そのデモ現場である首相官邸前に行ってみたのです.

すると,恐ろしく殺気立った演説者とその半径10m,それに反して和やかなトークを繰り広げる取り巻きの人々(推定200人くらい)という集団を見つけて接近.するも,やっぱり異様な雰囲気を前にして逃げ出した私でした.

なんで年の瀬にデモ現場なんかへ行ったかというと,その一週間前に高校の同級生と忘年会をやった折,そのうちの一人と,
「政治的なデモに行く奴の気が知れない.あんなのはキチ◯イの所業だ」
という私に対し,
「デモという手段をとる人は,彼らなりにどうしても伝えたい事があってやってるんだ.デモというやり方は理解できる」
といった感じの反論が返ってきて,ちょびっとだけ口論になったことがきっかけです.
昨年の夏,シー◯ズっていう学生主催のデモ集団が取り上げられましたよね.そういう話題が出た時のことです.

これまで私は「デモ」っていうのに縁も興味もなかったですし,むしろ毛嫌いしていたところがあったので,せっかく首都圏に住んでいるのだから,デモを見つけたら一度じっくり見てみようと思っていたところだったのです.
なので今回のデモ開催情報は渡りに船で,思い立ったが吉日ということで首相官邸前に向かったわけです.

結果は前述したとおりです.
異様な雰囲気だったので記念に写メでもとってみようかと思ったのですけど,なんだかレンズを向けられるような空気じゃなかったので断念.
写真でも撮ろうものなら,誰か殴りかかってきそうな感じだったので.

帰り際にデモ現場前を撮っておきました.普段は絶対来ない場所なので,いい記念になったかもしれません.


やっぱり「デモ」っていうのは私は好きになれません.
その忘年会でも言ったことなのですが,こういうデモ活動というのは賛同者を募るためにやることではないと思うのです.

「ノリ」とか「お祭り」,いわゆる酩酊状態なんですよね.
もちろん,そういったものを否定したいわけじゃなくて,ノリとかお祭りだという認識でやるぶんには良いのですが,やってる本人たちはノリとかお祭りのつもりでやっているわけじゃなく,至ってまじめにやっている,という部分が怖いのです.
「まじめにやるならデモじゃないだろう」と,そう思うのですが.