2009年4月12日日曜日

久しぶりにスポーツ観戦


今日は休日.天候にも恵まれましたので,久しぶりにスポーツ観戦に興じました.

私が学生時代に関わっていたことのある大学のクラブ(女子ソフトボール)の試合です.
試合を見に来るのは1年ぶりだと思います.

以前ブログにも書いた 「結婚する」 と言ってきた人と示し合わせて観に行ってきました.
実はその人は同級で,そのクラブの選手だった人.そう言えばこの人と会うのも1年ぶりなんですよね.

四国・愛媛の田舎の本家の長男の嫁(婿も私の知り合いですが…)になるんだと.

まぁ,その,なんだ,

御愁傷様です

大変な苦労が待っていることかと思いますが,めげずに一笑懸命 切磋琢磨してください.


天候に恵まれたのは良いのですが,恵まれ過ぎて,外での観戦だというのに,ただ観ているだけで体力が奪われる気がするほどの日射し.
これまでにも何度か日射しを甘く見て,「帰ってきたら顔真っ赤」 という状況になったことがあります.

しかし,そんなこともあろうかと今回は顔から首周りにかけてベッタリと日焼け止めクリームを塗りたくりました.
そのかいあって日焼けせずに済んだようです.

最近の日焼け止めは優秀ですね.
強力なのに白くならず,サラッとした付け心地.広告メッセージの通りです.
いやー,感心感心.化学の勝利です.
「塗ったところで大して変わらん」と思っていましたが,かなりの効果を体感しました.

にしても,同行した人とも話したのですが,うちの大学の選手たちはなんというか,ボテっとした雰囲気を持ち(また別の人曰く,“芋臭い”),エレガントでないところがあります.

それに比べて立命館とか龍谷の選手は試合中の立ち姿も “人目を意識したシルエット” になります.
別に悔しくはないけど,気にはなります.
大学の色が出るんでしょうね.


ところで,日焼けしなかったのはいいのですが,クリームの独特の臭いにやられて帰りの電車では気分が悪くなりました.
つけ過ぎるのも考えものです.