2009年5月4日月曜日

パンクしてら~

今日の予定は,和歌山の高野山,または熊野古道にでも行ってみようかと思っていたのです.

ところが,朝 駐輪場に行ったら自転車がパンクしていました.
昨日の夜から 「おかしいな」 とは感じていたのですが...,
カーブでエッジが効いていない感覚や,上り坂とかでダイレクトに力が地面に伝わらない感覚です.

別に自転車で行くわけではないにしろ,私のライフラインですから,放っておくわけにはいきません.


ということで今日は,自転車のパンクを直すため,近くの自転車ショップまでメンテナンス用具やチューブを買いに行くことにしました.

通常,自転車のパンクを直す場合はタイヤからチューブを引っ張り出してきて,穴の開いた箇所にノリを付けてパッチを当てます.だいたい15分くらいですから,そんなに大掛かりな作業ではありません.

学生の頃は暇を持て余していましたので,よくツーリングに出ていました.
パンクはよく起こすものですし,ツーリングに出た先でパンクしてにっちもさっちも行かないわけにはいかないので,パンクを直す技術くらいは身につきました.
実際,ツーリングの途中でパンクしたことも2回ほどありまして,その際もこの技術で助かっています.

パンク修理を自転車屋に頼むと,1箇所500~700円が相場です.
それに比べ,自分で直したら一箇所当たり,約100円.
・・・・,ん~,たいした差ではないでしょうが,こういった祝日・休日でも直せるところがメリットでしょうか.

今回はチューブごと交換しました.
どうやら,以前換えたチューブは微妙にリム(ホイール)に合ってなくて,いつか交換したいとは思っていたので,ちょうどいい機会でした.
ついでにチェーンやフレームも磨いて,ブレーキやギアチェンジ・システムもオーバーホール.
ゴキゲンなコンディションになりました.


明日は友人の結婚式の2次会.
その準備もあって職場に行ったのですが,そこでこのブログを見ている学生に,
「あれ,どっか出かけてるんじゃないんですか?」
と言われてしまいました.

行きたかったんだけどねぇ....

でも,こういう一日があってもいいんではないでしょうか.
なかなかやらない自宅の掃除もしたし,今日はmaintnance dayということで.